B-1グランプリ優勝の裏!なみえ焼きそばはココが凄い

なみえ焼きそばが、
B-1グランプリ優勝

 

実は優勝の裏には、
お店の戦略が一つ存在したんだ。

 

と、いうわけで今回は、
なみえ焼きそばをリサーチ!

 

キミは素朴な味わいの、
なみえ焼きそばの真実を知る(-_☆)

スポンサードリンク

 

なみえ焼きそば優勝の裏!

yuusyou

今回のB-1グランプリは、
愛知県豊川市で開催。

 

2日間を合計すると、
58万人の入場と今回も大盛況。

 

福島県双葉郡浪江町からの、
なみえ焼きそばが今回は優勝。

 

出展したのは、
浪江焼麺太国(なみえやきそばたいこく)。

 

そんななみえ焼きそばが、
B-1グランプリで優勝した裏には、
回転率の高さがある。

 

なぜ回転率が優勝の決め手なのか?

今回は、なみえ焼きそばがとったのは、
回転率を上げるという戦法だった。

 

B-1グランプリでは、
出展ブース前には常に行列ができる。

 

だから並び疲れて他のブースに行く人も多く、
なみえ焼きそばは、ココに目をつけた。

 

他のブースにお客さんが行くと、
投票される可能性が減ってしまう。

 

逆に回転率が高くなると、
お客さんを失うことも無くなる

 

さらに並び疲れたお客さんにとっては、
ドンドン人が減っていくブースは、
とても魅力的。

 

当然、他のブースから離れたお客さんが、
なみえ焼きそばのブースに並びやすくなる。

 

だから回転率を高めて食べたお客さんが増えると、
投票してくれるお客さんも増えるというわけ。

回転率アップは特別か?

回転率をアップさせることは、
安さが売りの食堂では当たり前のこと。

 

薄利多売というやつだね。

 

当日、なみえ焼きそば側は、
食材の加工などの段取りを、
他のブースよりも細かく決めた。

 

この細かな段取りをスタッフやボランティアの人が、
見事にやり遂げたことが今回の優勝につながった。

 

だから今回の優勝には、
戦術が大きく関与したわけだ。

スポンサードリンク

 

なみえ焼きそばの始まり

jikann11

なみえ焼きそばは、
50年前に誕生する。

 

当時は体を酷使する、
肉体労働者向けの、
食事だったんだ。

 

肉体労働者向けだから、
ボリュームや腹持ちなどを考えて、
3倍も太い麺を使った。

 

濃い目のソースをかけて、
具は値段を安く済ませるために、
豚肉ともやしのみという超シンプルさ。

 

そして食べる直前には、
味唐辛子をドバっと…

 

かけたかは個人差がありそうだけど、
B級グルメの名に相応しい焼きそばなんだ。

 

で、なみえ焼きそばって、
どんなのかは楽天にあるから参考にしてね。

 …楽天 なみえ焼きそば一覧へ

 

まとめ

今回は、なみえ焼きそばについて。

 

なんか記事を書いていたら、
お腹が空いてきた。。

 

お腹が空いた時には、
ボリュームのあるものを食べたい。

 

 

誘惑に負けて食べるか、
水でも飲んでこらえるか…

 

極太麺の食感と濃厚ソースの味を、
気が早い私の脳がイメージ中( ̄∇ ̄+)

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ