トイプードルのしつけ!待てとおいでを教えよう

トイプードルのしつけで、
教えておきたいのが待てとおいで

 

「待てとおいでは芸なんじゃね?」

と、いう話はおいておいて…

 

今回のリサーチは、
トイプードル 待てとおいでの教え方

 

ここに書いた方法は、
トイプードル以外にも教えられるから、
他の犬種の方も役立ててね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

トイプードルは利口な犬

トイプードルは、
芸を覚えさせるのは難しくはない。

 

poodle-110831_640

これは犬にも頭の良さがあって、
トイプードルは頭のいい犬に、
分類されているため。

 

頭がいいので、
やり方を間違えなければ、
しつけも難しくはない。

 

でも、芸やしつけを教えるとき、
飼い主が注意しないといけないこともある。

 

芸やしつけを教えるときの注意点

芸を覚えさせる場合には、
ストレスをかけないことが大切。

 

ストレスは人間にも当てはまるけど、
脳の働きを鈍くするんだ。

 

トイプードルは頭の良い犬だけど、
ストレスの多い環境だと、
頭の良さを発揮できなくなる。

 

だから以下の点に注意しよう。

 

芸やしつけを教えるときの注意点
  • 覚えなくてもイライラしない
  • 根気強く教えることを前提にする

 

ちなみに芸やしつけを教えるとき、
根気強く教える前提で行おう。

 

教えるときのやりとりを、
愛犬とのコミュニケーションだと思って、
気長にね☆-( ^-゚)v

 

スポンサードリンク

トイプードルに待てとおいでを教える

ここからはトイプードルへの、
待てとおいでの教え方を、お伝えするよ。

 dog-280332_640

色々な芸の中でも
少し難易度は高いけど、
決して高すぎないレベル

 

最初はいうことを聞いてくれない。

 

だから根気強さが必要かも…

 

最初はおいでの教え方

 

おいでの教え方
  1. スワレをさせマテをさせておく
     ○腰を押さえてマテという
  2. 腰を低くしてオヤツを愛犬の鼻に近づける
  3. 犬が興味を示したら飼い主は後ろに下がる
     ○回数を重ねるたびに距離を遠くにしていく
  4. 後ろに下がったら「おいで」と呼ぶ
  5. 愛犬が来たらオヤツを与えて褒める

 

この動作を何回も繰り返す

 

 イライラしないように、
根気よく行っていこう。

 

次に待ての教え方

待てについては、
食事の時間に教えることになる。

 

食事を利用してのしつけ方なら、
効果的に教えることが可能だよ。

 

待ての教え方
  1. 食事を食べようとしたら手でさえぎる
     ○顔の前に手を出す
  2. 手でさえぎったら愛犬の腰を押さえて待てという
     ○このまま待てるまで食事を与えない
  3. 待つことが出来たら良しといい食事を与える

 

最初は、待てでも
いうことを聞いてくれない。

 

腰を据えて、
待ても教えていこうね。

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ