トイプードルのしつけ!時期とおやつが成功のカギ

トイプードルを飼っているのなら、
気になるのがしつけの方法。

 

しつけの失敗で人を見て吠えたり、
色々と問題行動をすることも…

 

でも「手のかかる子ほど可愛い」(〃∇〃)

 

こんな意見もあると思うけど、
やっぱり問題行動は少ない方が良いよね。

 

今回のリサーチは、
トイプードルのしつけについて。

スポンサードリンク

トイプードルのしつけに適した時期は?

トイプードルのしつけは、
生後3週間~12週間が、
よいと言われている。

 

poodle-110831_640

この時期は、
スムーズに色々と覚えてくれる。

 

もちろん後からでも、
しつけることは可能。

 

でも生後3週間~12週間以降は、
すこし手間がかかるから、
なるべくこの時期にしつけを行いたい。

 

生後3週間~12週間に行いたいこと

生後3週間~12週間は、
しつけに適した時期で、
色々なことを覚えてくれる。

 

この時期には、
しつけ以外にも行いたいことがある。

 

生後3週間~12週間に行いたいこと
  • しつけ
     
    ○問題行動を起こさせないためにも必要
  • 人間社会に慣らす
     ○人を見ても吠えることが少なくなる
     ○他の犬に対しても吠えにくくなる
  • 上下関係を覚えさせる
     ○人間が上であると教えておきたい

 

スポンサードリンク

しつけ教室は通わない方が良いの?

しつけ教室に通うことで、
効率的にしつけができる。

 

でもデメリットも多いから、
通わなくていいという意見も多い。

 

しつけ教室のデメリット
  • 費用が高額
     ○金銭的に余裕のある人でないとキツイ
  • 犬に強いストレスを与える
     ○しつけ教室に行く前よりも吠えるようになることもある
     ○ストレスで病気になることもある
  • 飼い主がしつけ方を覚えられない
     ○新しい犬を飼うたびにしつけ教室が必要になる

 

しつけ教室に通う場合は、
高額な費用がかかる。

 

犬を何匹も飼う予定の人は、
しつけ教室の費用をしつけ方を学ぶことに、
使った方が良いかもしれない。

 

自分でしつけるのなら、おやつを使おう

トイプードルを自分でしつける場合、
おやつを使うのが効果的。

bun-261660_640

 

おやつを使えば、
早めにトイレを覚えてくれたりする。

 

おやつの与え方は、
指示に従ったら与えるという形にする。

 

でも、おやつを使ったしつけには、
注意点も存在するんだ。

 

おやつを使ったしつけの注意点
  • おやつのあげすぎに注意
     ○肥満の原因になる
  • 慣れてきたらおやつを使わない
     ○手におやつがないと指示に従わなくなる
     ○おやつを与えなくするタイミングを見極めよう

 

 まとめ

トイプードルは可愛いけど、
しつけ次第では可愛さ余って憎さ百倍

 

問題行動でイライラすることも…

 

せっかくの可愛い家族なんだから、
仲良く過ごすためにもしつけは大切にしよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ