デング熱とは?感染後の免疫が死亡率を上げる?

デング熱はマラリアと同様に、
蚊が原因となる病気。

 

蚊が運ぶ点はマラリアと同じ。

…マラリアとデング熱を運ぶ蚊の恐怖!症状と予防方法は?

(前回の記事)

 

今回はデング熱についてリサーチしたから、
熱帯地域へ行く前に参考にしてね。

スポンサードリンク

デング熱とは?

まずはデング熱の原因について、
まとめていくよ。

 

デング熱には、
蚊に刺されることが原因で、
感染する病気なんだ。

 

デング熱の原因
  • 蚊に刺されて感染する
  • ウイルスは日本脳炎に似ている

 

ちなみにデング熱は、
抗体検査で感染したか調べられる。

 

デング熱の症状

 kaデング熱は蚊に刺されてから、
週単位での発症。

 

デング熱の注意点は、
免疫ができると重症化する点。

 

免疫ができた状態で、
新たにデング熱に感染すると、
死亡の確率が出てくるんだ。

 

デング熱の症状
  • 蚊に刺されてから数週間単位で発症
  • 免疫ができると重症化する
     ○免疫ができた状態での感染は危険
  • デング熱には数種類の型がある
     ○過去に罹った種類とは違う型に感染すると別の病態になる
     ○別の病態:デング出血熱
       →デング出血熱は死亡の確率がある
       →更に抗体も数日月経たないと上昇しない
  • デング熱の症状
     ○関節痛
     ○発疹
     ○発熱
     ○など

 

デング熱の治療方法

デング熱の治療について、
ここではまとめるよ。

 

デング熱は先に書いたように、
免疫ができるとかえって危険。

 

このためワクチンは研究段階なんだ。

スポンサードリンク

何故ならデング熱には数種類の型があって、
どれか一つだけワクチンを使えば、
免疫ができて危険になる。

 

だからといって全種類のワクチンを、
同時に使ったとしても効果があるのか、
わかっていないんだ。

 

デング熱の治療
  • 大概は数週間で自然に回復する
     ○デング熱は数週間で解熱する
  • 自然治癒後は深刻な問題はない
     ○二度目の感染は危険なものになる
      →免疫の影響によって
  • 特別効く治療薬は存在しない

 

まとめ

前回はマラリアについて書き、
今回はデング熱についてまとめた。

 

結局、どちらも有効な治療方法はなく、
自然に回復するのを待つしか無い。

 

だから熱帯地域に行ったのなら、
虫除けスプレーや蚊取り線香などを、
色々と組み合わせて蚊を遠ざけるしか無い。

 

だから熱帯地域への旅行は、
蚊への対策を忘れちゃダメだよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ