耳鳴りの薬とツボ押しを使いこなせ!一押しのツボはコレ

耳鳴りは病院で診てもらわないと、
思いがけない病気で後悔することも…

 

でも病院で診てもらっても、
耳鳴りがつらいと感じることは多いはず。

 

そんな耳鳴りがつらい時は、
ツボで症状を緩和しよう。

 

ツボは医師のアドバイスと一緒に使うと、
イイ感じに 役立ってくれる。

 

今回のリサーチは、
耳鳴りの薬とツボについて。

 

 

世紀末覇者のツボ押しを目指せ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

耳鳴り対策

耳鳴りがキツイ時は症状を軽くしたい!

 

こんな風に感じると思う。

 

手軽に症状を軽くできる方法に、
ツボによる対策がある。

 

ここでは耳鳴りを緩和する、
一押しのツボをいくつかまとめるよ。

 

耳鳴りを緩和するツボ
  • 外関(がいかん)
     ○位置:手首から指三本分上の位置
     ○押し方:力を弱くして軽く押す
  • 耳門(じもん)
     ○位置:耳穴の前方にある
     ○押し方:少し強めに
  • 聴会(ちょうえ)
     ○位置:小耳と耳たぶの間
     ○押し方:優しく押す
  • 風池(ふうち)
     ○位置:首の後ろの髪の生え際
     ○押し方:親指で押す
  • 翳風(えいふう)
     ○位置:耳の後ろのくぼみ
     ○押し方:少し力を入れて押す

 

ツボを押す時は、
力を入れ過ぎないように注意しよう。

 

力を入れ過ぎると、
体調を崩す原因になる。

 

あとツボで一時的に耳鳴りを緩和しても、
病院に行くことをお忘れなく。

 

スポンサードリンク

病院で受け取る薬の効果

耳鳴りは病院に行った場合、
を受け取ることが多い。

 

耳鳴り関連では、
どんな薬を使うんだろうか?

 

ここでは耳鳴りで、
よく使われる薬をまとめるよ。

 

よくつかわれる薬
  • ビタミン剤
     ○末梢神経を整える
  • 抗うつ薬
     ○うつ状態以外にも耳鳴りでも使われる
  • 抗ヒスタミン薬
     ○血液の流れを良くする
     ○主に耳や脳の血液の流れを良くする
  • 抗めまい薬
     ○めまいと耳鳴りに使われる
     ○抗不安薬 精神や自律神経を安定させる
     ○主にストレスからくる耳鳴りに使われる
  • 自律神経調整薬
     ○自律神経と共に耳鳴りにも使われる
  • 副腎皮質ホルモン薬
     ○代謝を向上させる
  • 末梢血管拡張薬
     ○血管の拡張で血流を向上させる

 

だいたい、この辺りが、
耳鳴りで使われることが多い

 

医師の判断により、
どんな薬が使われるかが決められる。

 

だから薬については、
医師の診察を受けるまで分からないから、
薬を貰ってから効果を調べるのが一般的。

 

まとめ

ツボ押しは根本的な治療ではない。

 

でも症状の緩和には役立つから、
医師のアドバイスと併用していきたい。

 

病院での治療やアドバイスの、
補助としてツボを使おうということだね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ