入社日前の準備!内定後に大切な6つの行いたいこと

入社日前の準備は、
職種によって違いがあるけど…

 

最低でも行っておきたいことが、
6つ存在するんだ。

 

今回の萌え猫リサーチは、
そんな入社日前に行いたい準備

 

目指せ!カリスマ新入社員(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

1.自宅からの道順を確認

自宅から会社までの道で、
迷って遅刻したヽ(;´Д`)ノ

 

これ…ありえないと言い切れない

 

例えば引っ越してから、
新居から会社までの道を、
1度も確認しない場合が多いんだ。

shock

 

あと、通勤に電車を使う場合、
出勤の時間帯に、
乗ったことがない人も多いはず。

 

出勤する時間って、
いつもとは街の雰囲気が違うから、
入社日前に確かめておきたい。

 

電車での注意点

特に首都圏では乗り換えが複雑。

 

この辺りも、
事前に確認しておきたい理由だけど…

 

よりチェックしておきたいのが、
地獄の通勤ラッシュ

 

初めて目にした人は、
すし詰め状態の電車に大概は怖気づく。

 

だから、入社日前には、
通勤ラッシュという地獄絵図を、
見ておいたほうが良いよ。

 

2.体調管理をしっかりと!

man-93951_640

期待1割、不安が9割

 

そんな状態で始まる、
社会人としての生活!

 

でも精神的なことと、
仕事に慣れていないことで、
最初の3ヶ月は凄く疲れる。

 

疲れてくると体に問題が起きやすくなり、
仕事にも支障が出やすい。

 

だから事前に健康診断などをしておきたい。

 

会社によっては事前の健康診断がない所も、
結構あるから自分で健康管理をしよう。

 

3.リフレッシュも大切

転職する人も学生だった人も、
新しい職場では気苦労も多い。

 

当然、入社日前でも、
不安が多いよね。

 

そんな不安を持っったままだと、
入社後に普通よりも疲れやすい

 

だから入社日前には、
旅行に行くなどして、
リフレッシュしておこう。

 

4.入社必要書類の返送

入社前に入社承諾書へのサインや、
保証人欄へのサインが必要な場合が多い。

 

転職したのであれば、
源泉徴収や年金手帳などを、
提出する場合もある。

 

これらの提出書類が必要か、
事前に内定した企業に確認しよう。

 

連絡がとれない場所に行き、
必要書類を送れないと、
内定した企業の心象を悪くする。

スポンサードリンク

5.連絡先を整理しておく

転職した場合であれば、
それまでの仕事の関係で、
お世話になった人もいるはず。

 

学生から社会人になる人の場合は、
友人なんかと連絡を、
とりたくなる場合もある。

 

そんな人達への連絡も兼ねて、
連絡先を整理しておこう。

 

メールでの連絡になると思うから、
メールアドレスの整理が中心になると思う。

 

でも、結構な時間がかかる。

 

だから早めに整理には取り掛かろうね。

 

6.業界について勉強をしておく

 初めての社会人生活という人や、
全く別の職種からの転職という人は、
業界について勉強しておきたい。

 

何を勉強すれば良いかは、
入社先に聞けば大丈夫。

 

ネットや本でも情報は手に入るけど、
会社ごとの違いがあるから、
やはり会社に聞いておくことがお勧め。

 

あらかじめ勉強をしておくと、
仕事の効率が高くなる。

 

そうなれば不安だらけの新生活で、
ストレスの大きな原因が減ることになる。

 

だから予め業界について勉強するのは、
会社だけでなく自分の為でもあるんだ。

 

まとめ

今回は入社前に行いたい準備。

 

この入社前の準備次第で、
心の準備もできるから、
入社後の仕事にも影響が出る。

 

早めの準備は入社準備にも必要ということだね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ