友人の結婚式には、
プレゼントやご祝儀を贈る。

 

この時の金額は、
どれだけ親しいかによって、
変わってくる。

 

では友人に贈るプレゼントの相場は、
一体いくらぐらいになるのだろう?

 

気になるお金の話を今回はまとめたよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

結婚披露宴に列席するのなら

結婚式では、料理なども出るよね。

 

だからお祝いで出すご祝儀には、
料理などの代金も含まれる。

 

このため披露宴などに参加しないのなら、
料理などの費用を減らして渡すことになる。

 

友人に渡すお祝いの相場

kekkonn

ご祝儀の金額は、
友人との関係によって変わる。

 

一般的には、
2万円~5万円が相場。

 

特に多いのが、
3万円というパターンな

 

ここでの金額には、
結婚披露宴に出席した場合だよ。

 

だから披露宴に列席しないのなら、
もう少し安くなる。

 

ご祝儀+プレゼント

お金だけを贈るなんて、
私の美学に反する(・ε・)

 

christmas-17159_640

と、いう方は、
ご祝儀とプレゼントを、
別々に贈ることもある。

 

例えば合計で、
3万円分を贈りたいのなら……

 

2万円をご祝儀にして、
1万円はプレゼント代。

 

このように相場金額の中で、
上手に分けて贈ることも多い。

 

お金は、分けられる=別れる

2万円というのは、
1万円札2枚だから分けられる。

 

分けられる=別れる

 

このように考えられているから、
縁起が良くないんだ。

 

そこで1万円札を1枚に、
5千円札2枚にするなどして、
分けられない奇数にして贈るのがマナー。

スポンサードリンク

喜ばれる結婚祝いと、ダメな結婚祝いプレゼント

友人に結婚祝いを贈るのなら、
色々と注意しないと、
顔を引きつらせることになるかも。

 

ここではプレゼントで、
喜ばれる物とダメな物の特徴を、
相場と一緒にまとめておくよ

 

喜ばれるプレゼント
  • 相手に聞いてから贈る
     ○聞くことが出来ない場合は万人受けする物を贈る
  • 高すぎる贈り物はしない
     ○高すぎると友人に気を使わせる
     ○プレゼントの相場:5000円~10000円
      →これは、披露宴に参加しないの場合の金額
      →披露宴に参加するのなら料理などの費用を、これに追加する
     ○複数の友人でお金を出し合う方法もある
      →1人頭5000円ほどずつ
  • インテリア雑貨はプレゼントが難しい
     ○相手方の趣味に合わない可能性が高い
  • 複数あっても問題ない物を選ぶ
  • 少し高価なブランド物を贈る
     ○自分では買わない程度の物

 

次に友人が結婚したときに贈るプレゼントとして、
贈るのに向かない物の1例をまとめるよ。

 

友達の顔を引きつらせるプレゼント
  • 縁起の悪い意味がある物
     ○縁起を気にする人には絶対に贈らない
      →割れる、切れる、壊れるをイメージする物
        食器や包丁など
  • 使うと消えてなくなる物
     ○石鹸、食料品など
     ○商品券や金券なども
     ○新郎新婦の要望があれば贈っても良い
  • 子どものための道具
     ○何があるか分からないから
  • ライバル製品
     ○新郎新婦のライバル会社の品
  • 複数あると邪魔にしかならない物
  • 相手の趣味に合わない物

 

友人への結婚プレゼント

a0001_009301

友人への結婚プレゼントは、
色々と迷うもの。

 

そんな結婚プレゼントで、
王道とされるのがキッチン用品

 

結婚したら自炊を考える人も多い。

 

だからブランド物の調理器具は、
喜ばれやすい物の1つ。

 

鍋やフライパンなんかを贈ると、
喜ばれることが多い。

 

まとめ

友人に、
結婚祝いをプレゼントする。

 

これって意外と難しい

 

他の人が贈った物と、
被ることもあるからね。

 

それに贈っても、
喜んでもらえるかも分からない。

 

だからプレゼント選びには、
贈る相手の欲しい物を聞ける場合は聞くことにしようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい