バドミントンを、
これから始める人も既に行っている人も、
どうせプレーするなら勝ちたいハズ!

 

今回のリサーチでは、
バドミントンで勝つコツをまとめた。

 

勝つためのバドミントン情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

バドミントンの基本ルール

バドミントンで勝つコツを知る前に、
まずはルールについて確認しておこう。

 

勝つことを知っても、
ルールを知らないと、
プレー以前の問題だからね。

 

最低限、知っておきたいルールは、
以下の4つ

 

バドミントンの最低限、知っておきたいルール
  • プレースタイルにはシングルスとダブルスがある
     ○シングルス:1対1の試合形式
     ○ダブルス:2対2の試合形式
  • 3ゲームマッチ制
     ○先に2ゲームを取れば勝ちになる
     ○テニスでのセットをバドミントンではゲームと呼んでいる
     ○1ゲーム21点
     ○21点先取でゲームに勝てる
  • ラリーポイント制
     ○ラリーに勝利すればサーブ権に関係なく点数が入る
  • サーブの位置が自分のポイントにより変わる
     ○自分の点数が偶数:右側からサーブを打つ
     ○自分の点数が奇数:左側からサーブを打つ
     ○サーブを受ける側は相手の対角線上にいる必要がある

 

スポンサードリンク

バドミントンの試合に勝つコツ

ここからバドミントンの試合に、
どうすれば勝てるのか?

 

そのコツを簡単にまとめるよ。

 

バドミントンで勝コツ
  • 冷静に考える
     ○バドミントンでは戦略が大切だから冷静でいる必要がある
     ○熱くなるとフォームやコントロールが乱れる
     ○バドミントンは正確さが大切
  • 相手のいない場所を狙う
     ○軽視しがちだから注意
     ○打つ前に相手の位置を確認する癖を付けるのが大切
  • スマッシュに頼らない
     ○スマッシュのみで決まることはまず無い
     ○相手の体勢を崩したりすることが大切
     ○スマッシュは相手の体勢を崩してから狙う

 

 いずれも基本だよね。

 

ache-19005_640

ガッカリしたかな?

 

でも、多くの人は冷静さを忘れて、
相手に振り回される。

 

そして振り回された結果、
自分のいない場所に、
スマッシュを決められる。

 

このパターンで、
点を獲られて負けていることが多い。

 

どんな時でも基本を忘れない!
むしろ、追い詰められた時にこそ基本へと帰る。

 

これは、勝負事の鉄則といわれているよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい