禁煙には禁断症状がつきもの。

 

そして禁断症状をのりこえるには、
禁煙のメリットと症状を知っておくことも大切。

 

今回のリサーチでは禁煙の、
メリットと禁断症状とコツをまとめた。

スポンサードリンク

禁煙するメリット!

禁煙は難しいけど、
メリットも多い。

 

ここでは禁煙のメリットを、
まとめるよ。

 

禁煙のメリット
  • 健康面
     ○癌の発生率低下
  • 口臭予防
     ○構内環境の悪化を防ぐ
  • 肌や髪
     ○美肌を維持
     ○抜け毛予防
  • ED予防
     ○タバコは血流を悪くしEDの原因になる
  • お金の節約
     ○財布に優しい

 

禁煙するとどんな症状が出るの?

alone-61043_640

自分で禁煙する方法
禁断症状に苦しめられる。

 

禁煙によって、
どんな禁断症状が、
でるんだろう?

 

禁煙による禁断症状
  • 落ち着かなくなる
  • 体にだるさが出る
  • 不安感
  • 不眠
  • 集中力低下
  • 気分が落ち込む
  • イライラ

 

タバコの禁断症状は、
禁煙開始後の1~2週間ぐらいが、
とくに強く表れる。

 

そして1~2週間過ぎたあたりから、
禁断症状は弱くなっていく

 

スポンサードリンク

自分で禁煙するコツ

禁煙をアドバイスしてくれる、
専門家もいる。

 

でも禁煙への挑戦は、
一人で挑戦することから、
始めるのが一般的。

 

専門家に頼らずに、
禁煙を開始するには、
どんなコツがあるんだろう?

 

個人で禁煙するコツ
  • 禁煙したい理由を明確化
     ○理由を紙などに書きだす
     ○目標をハッキリさせると意思が揺らぎにくい
  • 離脱症状の対策方法を考えておく
     ○禁煙時のイライラ等の症状対策を考える
     ○コツは離脱症状がでたら別の行動を行うこと
      →例:朝起きてタバコが吸いたくなる
          起床後すぐに顔洗ったり歯を磨くなど
  • 禁煙補助薬をつかう
     ○禁煙補助薬はドラッグストアでも購入可能
     ○自分にあった使い方の物を選ぶのがコツ
     ○健康面とタバコの値段を考えると安い物

 

専門家を頼らずに禁煙する場合には、
禁煙補助薬を購入するのが一般的。

 

でも専門家の力を借りることで、
禁煙の確立は飛躍的にアップするんだ。

 

 まとめ

今回は禁煙のメリットと症状を、
中心にまとめた。

 

禁煙は苦しいから、
誰か相談できる人がいると良いのは有名。

 

相談できる人というのは、
専門家以外にも、
禁煙を目指す仲間だったりする。

 

以外にも人間関係が、
禁煙成功のカギだったりするんだ。

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい