糖尿病は誰もがなる可能性がある、
身近な病気だよね。

 

身近だから糖尿病は、
定期的な検査を行って、
早期発見をしたい。

 

今回のリサーチでは、
糖尿病の検査と足の切断をまとめた。

スポンサードリンク

 

糖尿病の検査!

isya

糖尿病は自覚症状が出る頃には、
かなり進行した状態の場合が多い。

 

だから定期的に、
健康診断などで検査を受けるのが、
糖尿病対策では大切。

 

では糖尿病の検査では、
どんなことをするんだろう?

 

ここでは糖尿病検査の内容を、
簡単にまとめておくよ。

 

糖尿病の検査
  • 尿糖検査
     ○尿に糖が混ざっていないか調べる
     ○健康な人は糖が尿に混ざることは無い
  • 血糖検査(代表的な検査は3種類)
     ○随時血糖検査
      →食後からの時間を決めずに行う検査
      →200mg/dl以上で糖尿病型だと診断される
     ○早朝空腹時血糖検査
      →朝食を抜き空腹状態で行う検査
      →126mg/dL以上で糖尿病型だと診断される
     ○食後2時間血糖検査

 

糖尿病の検査は、
病院ごとに行う検査が異なる。

 

でも一般的には、
尿検査と血糖検査が、
行われることが多い。

 

スポンサードリンク

糖尿病で足を切断するって本当?

糖尿病が悪化することで、
足を切断する場合がある。

 

早めに治療をすることで、
足の切断を防げる。

 

足に違和感があった場合は、
早めに病院に行く必要がある。

 

糖尿病で足を切断する理由
  • 尿病により糖尿病性壊疽を発病する
     ○糖尿病性壊疽とは
      →糖尿病が原因で血行や神経に異常が起こる
       →結果として本来は治るはずの傷が治らなくなり潰瘍化する
     ○放置をすると命にかかわるため足を切断する

 

仮に足を切断しても、
糖尿病性壊疽を起こす人は、
感染症を起こしやすい。

 

だから足を切断した後でも、
亡くなる人も多い。

 

糖尿病によい運動は?

active-84646_640

激しい運動は、
糖尿病の改善に向いていない。

 

糖尿病に良いとされる運動は、
酸素を体内に多く取り入れる、
有酸素運動

 

糖尿病にいい運動
  • サイクリング
  • 水泳
  • ウォーキング

 

特にお勧めなウォーキング

有酸素運動の中でも、
糖尿病改善にオススメなのは、
ウォーキングなんだ。

 

ウォーキングは体力の消耗が少なく、
誰でも簡単に始められる。

 

さらに気分転換もかねて、
自分のペースで続けることも可能。

 

ウォーキングのコツ
  • 歩く時間は最低20分以上
  • 毎日歩く
  • 歩き方
     ○歩幅を少し広げて早歩きを意識する
     ○背筋をしっかりと伸ばす
     ○かかとから地面に着地する
     ○つま先で地面を蹴る感じで歩く

 

まとめ

 今回は糖尿病の検査について。

 

糖尿病は症状が悪化すると、
足の切断など色々な悪影響が出る。

 

だから定期的な健康診断などで、
早期発見が大切になるんだね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい