赤ちゃんは生後6ヶ月辺りから、
便秘をしやすくなる。

赤ちゃん

 

そんな便秘への対策なんだけど──

 

水分補給で砂糖水を飲むと、
便秘の解消につながるって、
聞いたことないかな?

 

また麦茶が、
赤ちゃんの水分補給に良いとも、
よく言われるよね。

 

今回まとめたのは、
赤ちゃんの便秘対策としての、
麦茶と砂糖水の補給について。

 

赤ちゃんの為に知っておきたい情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

赤ちゃんの便秘について

食欲があって元気なら、
排便が2日ほど行われていなくても、
赤ちゃんのペースだから問題ないと言われている。

 

それでも5日以上排便がないのなら、
心配になってくるよね。

便秘

 

便秘になると、
お腹が張ったりポッコリしたりする。

 

それに不機嫌になることも多くなり、
赤ちゃんの態度で様子がおかしいことが、
分かることが多い。

 

もし便秘かな~と思ったら、
一番は小児科医の先生に診てもらうことだけど、
水分補給などに気をつけると改善する場合も多いよ。

 

赤ちゃんの便秘対策に水分補給を!

赤ちゃんの便秘は、
生後6ヶ月辺りに始まることも多い。

 

これは生後6ヶ月という時期が、
離乳食に切り替わる時期だから。

 

それまでのミルクなどの、
水分豊富な栄養補給方法から、
離乳食という少し水分が少ない
栄養補給に変わったことが大きい。

 

そのような理由から、
水分不足が原因で、
便秘になることがとても多いよ。

 

赤ちゃんの水分補給には麦茶がオススメ

麦茶

赤ちゃんの水分補給には、
麦茶がオススメ。

 

もちろん麦茶は、
あくまで水分補給

 

栄養補給ではないから、
ミルクなどの代わりにはならないから、
注意しようね。

 

赤ちゃんに飲ませる麦茶

赤ちゃんに飲ませる麦茶として、
ベビー用麦茶というものが売られている。

 

これは市販の麦茶よりも、
薄いだけという場合がほとんど。

 

だから普通の麦茶でも、
通常の3倍ほどに水で薄めれば、
赤ちゃんに飲ませられるよ。

 

ちなみに赤ちゃんに麦茶を飲ませるのなら、
麦茶の温度は人肌よりも少し低いぐらいが良い。

 

これは内臓を冷やさないため。

 

内臓を冷やすことで、
病気の原因にもなるし、
体を温めるために、
余計な体力を使うことになるから。

 

特に夏の時期だと、
体力の消耗が夏バテの原因になり、
赤ちゃんに苦しい思いをさせることになるから、
注意をしようね。

 

赤ちゃんに麦茶を飲ませる量

もしミルクなどを栄養補給として、
赤ちゃんに与えている場合は、
麦茶がそれらを飲む妨げにならないように、
注意をしよう。

 

麦茶はあくまで水分補給で、
ミルクのような栄養補給の役割は、
果たせないからね。

 

具体的に赤ちゃんに飲ませる、
麦茶のはどれだけかと言うと──

 

1回につき10ml~30mlを飲ませよう。

 

ちなみに赤ちゃんが、
1日に摂った方が良いとされる水分量は、
10kg以下の赤ちゃんであれば、
体重1kgにつき1日に100ml程とされているよ。

スポンサードリンク

赤ちゃんの便秘に砂糖水がよいって本当?

赤ちゃんが便秘っぽいのなら、
砂糖水が良いって言われている。

 

コレは本当

 

砂糖水の便秘への効果

砂糖水と赤ちゃん

砂糖水には、
便秘への即効的な効果はない。

 

徐々に、
便秘が改善するという感じだよ。

 

砂糖水はなぜ便秘に効くの?

赤ちゃんに与える砂糖水は、
ぬるま湯を使って作る。

 

お湯は便に染み込みやすいから、
便が柔らかくなる。

 

先に書いたように、
便秘の原因は水分不足であることが、
多いから砂糖水で水分補給をすると、
便に良い影響が出る。

 

あとによる効果もある。

 

糖には腸内で分解できない成分が、
含まれているんだ。

 

この成分が、
腸壁を刺激して排便を促す。

 

赤ちゃん向けの砂糖水の作り方

赤ちゃんの為に用意する砂糖水は、
特別な砂糖などは必要ない。

 

用意する砂糖は、
スーパーなどで売られている、
グラニュー糖

 

グラニュー糖は、
スティックシュガーなどに使われているよ。

砂糖水

 

できるだけ余計な成分が、
混ざっていない物を選ぼう。

 

このグラニュー糖を、
水100gに対してグラニュー糖5gの、
割合で混ぜて完成。

 

だから5%濃度の砂糖水を作るということだよ。

 

この砂糖水を、
50mlほど赤ちゃんに飲ませるんだけど、
この辺りは生後何ヶ月かで違ってくる。

 

先に書いた麦茶のように、
最初は20mlほど飲ませて、
それ以上飲みそうか様子を見ながら与えようね。

 

もちろんミルクなどの飲む量に、
悪影響が出ない範囲でね。

 

まとめ

赤ちゃんの便秘予防として、
水分を与えるのなら麦茶

 

また赤ちゃんが便秘になったら、
砂糖水で対処する。

 

砂糖水の方は、
赤ちゃんの便秘が改善しないのなら、
病院に行くことを前提に飲ませよう。

 

硬い便が蓋をしている感じで、
排便を邪魔している時もあるからね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい