すべり症……って何? ( ̄Д ̄;;

 

このように思われる方も多いと思う。

 

あと、症状なんかを漠然と知っている。
でも詳しくは知らないっていう人もいると思う。

 

今回のリサーチでは、
すべり症の原因と症状をまとめた。

 

すべり症とは何?その疑問に優しく答える記事さ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

すべり症の原因

すべり症の原因は、
まとめると大きく分けて2つ存在する。

 

その2つの原因をまとめると……

 

すべり症の原因
  • 生活習慣
     ○日常生活がすべり症には大きな影響を与えている
      →特にデスクワークがすべり症の原因になる人が多い
        椅子に長い時間、同じ姿勢の人でいる人は特に危険
         →腰椎への負担が同じ姿勢で座り続けると大きいため
     ○運動不足にも注意
      →運動不足になると腰回りの筋肉が衰えるため
     ○若い頃は筋肉や靭帯の柔軟性によって症状は現れにくい
      →年齢を重ねることで影響が出始めることも多い
  • 急激な外圧
     ○交通事故、スポーツでの衝突ですべり症になることがある
     ○外圧が原因の場合は自然に元の状態へと戻ることも多い

 

スポンサードリンク

すべり症の症状は?

すべり症を経験したことのある人なら、
痛みを第一に症状として挙げると思う。

 

当然、すべり症の症状の代表と言えるのは痛み。

 

痛みも含めて、
すべり症には、どんな症状があるのか?

 

まとめると以下のようになる。

 

すべり症の症状
  • 腰痛
     ○もっとも代表的な症状
     ○慢性的に鈍痛を腰に感じ続ける
     ○生活習慣次第で一層痛みが増す
      →例:同じ姿勢で過ごす、長時間椅子に座り続けるなどで
  • 下肢の痛みや痺れ
     ○酷い状態なると歩けないほどになる
     ○状態によって症状の程度は大きく異なってくる
  • 間欠性跛行
     ○長時間の歩行が出来なくなる
     ○間欠性跛行:ある程度の距離を歩行すると足が動けなくなる症状
      →でも少し休むと再び歩けるようになる
  • 脊柱の変形
     ○すべり症の悪化は脊柱を変形させる可能性がある

 

ココに書いたのは、
代表的なすべり症の症状。

 

これ以外にも様々な症状を、
すべり症は生じさせる。

 

脊柱の変形のように、
放置させると大変なことになる場合もある。

 

だから、すべり症じゃないかと気になる異変があるのなら、
早めに病院で診察してもらうようにしよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい