幼稚園で運動会が始まる時機到来!

……ところで、ママはどんな服装で行けばよいの?

 

と、疑問を持つ方もいるかもしれない。

 

服装のポイントを言えば、
動きやすい物を選ぶっていうのに尽きる。

 

でも、ジャージのようにヤル気に満ち溢れた服は、
周囲から浮いてしまうことも……。

 

もちろん、ヒールを履いたりして行き、
ヤル気がないって思われるのも論外だけどね。

今回のリサーチでは、
幼稚園の運動会に合うママの服装をまとめた。

 

オシャレでありながら周囲から浮かないファッションを目指そう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

運動会の服装選び

幼稚園の運動会で、
主役となるのは子ども。

 

だから、ママが目立ちすぎるわけにはいかない。

 

よって、派手すぎる服は避けよう。

 

もちろんお手伝いなんかもあるから、
動きやすい服装を選ぶことも忘れてはいけない。

 

じゃあ、ここからは足元から順に、
幼稚園の運動会に相応しい、
ママの服装を説明するよ。

 

靴は、スニーカーやコンバーズを!

靴選びのコツは、
動きやすさを最優先すること。

 

運動会の会場では、
色々と動くことが多い。

 

特に靴というのは、
歩くという行為と密接に関係している。

 

だから他の服よりも、
ずっと動きやすさを大切にしたいんだ。

では、どんな靴が良いのかというと……
スニーカーやコンバースがオススメ。

 

靴ずれとかもあるから、
これらの靴を普段から履いて、
足に慣らしておきたいところ。

 

もちろんヒールのような動きにくい靴は、
危ないし周囲の目も痛いからやめておこうね。

 

幼稚園の運動会向けのデザインについて

スニーカーやコンバースを選べば、
動きやすさに問題は生まれないハズ。

 

次に問題となるのは、
どんなデザインの靴を選ぶのかという点。

 

デザインに関しては、
明るい色の靴が良いハズ。

 

幼稚園の運動会には、
全体的に明るい雰囲気がある。

 

だから明るい色を選んだ方が、
運動会の雰囲気とマッチしやすいよ。

 

当然、他の服なんかとのバランスも考えて、
色なんかは選ぶことになるけどね。

 

ボトムは、ハーフパンツやデニムを!

ボトム選びで注意したいのが、
ジャージは避けた方が良い点。

 

スポーツをする運動会で、
正しい選択肢のようなジャージ

 

でも、正し過ぎるから問題になる。

 

ジャージを選ぶと、
ヤル気を主張し過ぎて、
周囲から浮いてしまうことがあるんだ。

 

では、どんな服装を選べばよいのか?

 

無難なボトムとしては、、
ハーフパンツやデニムが挙げられる。

 

特にデニムは、
無難中の無難と言えるほど無難な選択。

デニムを選ぶのなら、この点に注意!

デニムが無難だと先に書いた。

 

でも、少しだけデニムを選ぶときに、
注意したい点があるんだ。

 

それは、ゆったりしたデザインの、
デニムを選ぶ必要がある点。

 

スリムなデニムは、
動きにくいから避けた方が良い。

 

トップスとして、長袖のパーカーを用意!

幼稚園の運動会は、
炎天下の下で行われる。

 

だから美しいママさんであっても、
日焼けに悩まされるはず。

 

残念ながら日焼けを完全に防ぐのは難しい。

 

よって、日焼けの被害を、
少なくする服装を選ぶことになる。

 

オススメなのは、長袖のパーカー

 

必要な時に、
いつでも着られるようにしておきたい。

 

パーカーを選ぶのなら他のパパを喜ばせないように!

先程書いたように、
運動会は炎天下の下で行われる。

 

とうぜん暑くもなるから、
もダクダク出るよね。

 

汗が出たとき、
白やグレーのパーカーを着ていたら?

 

汗で透けて、他のパパさん達を、
喜ばせてしまう場合も。

だから、汗で透けない色を選ぼう。

 

帽子は、キャップかツバのある物を!

日焼け防止を考えるのなら、
帽子も欠かせないアイテム。

 

運動会の会場に合って、
日焼け防止に役立つのは、
キャップかツバのあるタイプ

 

帽子は着ている服に合わせよう!

帽子は装飾品に近い扱いで良い。

 

だから着ている服を先に選んでから、
デザインや色を選ぶことになる。

 

例えばトップスが明るい色なら、
帽子も明るい色という感じでね。

スポンサードリンク

幼稚園の運動会でママが注意したい服装の話し

幼稚園の運動会では、
色々と動きまわることになる。

 

運動会の手伝いもあるけど、
ビデオを撮ったりするときも動くよね。

 

でも、ビデオを取っているママの中には、
困る服装の人も少なくない。

 

幼稚園の運動会で困るママの服装1

運動会ではかがんだり座ったりする。

 

そんな時に胸元の開いた服を着ていると……
周囲は目のやり場に困るハズ。

 

もちろん自分も恥ずかしい想いをするよね。

 

だから、服の胸元には注意しよう。

 

幼稚園の運動会で困るママの服装2

ビデオを撮ったりシートに座ったりと、
幼稚園の運動会では座ることも多い。

 

そんな時、後ろから見ると、
『見てはいけない物を見ちゃった』という場合がある。

 

何を見たかというと、もちろん下着

だから、座ったりかがんだりしても、
下着が見えない服装を選ぼう。

 

幼稚園の運動会で困るママの服装3

装飾品がジャラジャラ……邪魔だよね。

 

邪魔なだけなら良いんだけど、
怪我の原因になったり、
装飾品が破損したりもする。

 

だから、身につける装飾品は、
必要最低限にとどめよう。

 

幼稚園の運動会で困るママの服装4

運動会の会場では、
日傘を使わない方が良い。

 

会場は混むし自分の子どもをカメラで撮るため、
少しでも前へ! と、いう方も少なくない。

 

そんな場所で日傘をさしていたら、
不必要なトラブルを生むこともある。

 

まとめ

幼稚園で開かれる運動会

 

ママもパパも、
懸命に走る子どもに釘付け!

 

でも、動きにくい恰好だと、
カメラで撮っている最中なんかに、
足を挫いて怪我をしたりする。

 

そんなことになれば、
大切な子どもに罪悪感を与えることもあるよ。

 

だから、幼稚園の運動会での服装は、
動きやすさを考えてからデザインを考慮するようにしよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい