中年太りの解消として、
筋トレを行うのは基本です。

腹筋

 

なぜなら、
中年太りというのは、
筋肉の減少が原因である事が、
多いからです。

 

この筋トレとして、
多くの方が腹筋運動に挑戦します。

 

ですが、
その効果を実感するのは、
難しいとされています。

 

今回は、
中年太りと腹筋運動の関係について、
リサーチをしてみました。

スポンサードリンク

中年太りに腹筋、効果は薄いです!

中年太りに腹筋運動を行っても、
その効果を実感するのは難しいとされています。

 

なぜなら、
中年太りで鍛えなければならない筋肉は、
内臓付近の筋肉

 

すなわち、
体の内側の筋肉です。

筋トレ

 

一方で腹筋運動で鍛えられる場所は、
少し違うんですよね。

 

腹筋運動で鍛えられるのは、
内臓から少し離れた場所の筋肉です。

 

もちろん腹筋運動が、
全く無意味というわけではありません。

 

筋肉が増えれば、
基礎代謝がアップするからです。

 

しかし、
別の運動を行って内臓周りの筋肉を、
鍛えるなどした方が、
中年太りは早めに解消できますよ。

 

中年太りの原因

中年太り

中年太りになる原因として、
筋肉量の低下が根本にあります。

 

筋肉量の低下により、
基礎代謝が低下します。

 

基礎代謝が高ければ
起きていても寝ていても、
勝手にカロリーを消費します。

 

そのカロリー消費量は、
全体の7割とすら言われています。

 

ですから基礎代謝の低下は、
カロリー消費量に大きな影響を与えます。

 

この結果、
脂肪が付きやすくなってしまいます。

 

また筋肉が弱くなることにより、
内臓が下がってしまう場合もあります。

 

このため、
内臓が下がってお腹周りが、
太くなっている場合もあります。

 

原因から考える中年太りの解消

中年太り

中年太りの解消は、
基礎代謝の向上と、
下がった内臓を上げる。

 

この2点を考慮する必要があります。

 

ですから、
内臓周りの筋肉を鍛えるのが、
最も効率が良いという事になります。

 

一方で腹筋は、
内臓周りの筋肉への影響は、
高くありません。

 

ですから中年太りの解消には、
効果的だとは言えないのです。

 

中年太りの解消にはどんな運動が良いの?

中年太りの解消には、
腹筋運動は向いていません。

 

もちろん、
内臓周りの筋肉がある程度鍛えられたなら、
見た目を良くするために行うのはよいでしょう。

 

しかし、
中年太りを解消する前であれば、
別の運動を行った方が良いですよ。

 

では、
どんな運動を行えば良いのアkというと、
ドローインという運動です。

 

 

あと、
スクワットも中年太りには、
効果があるとされています。

 

 

終わりに

今回は、
中年太りを解消するのであれば、
腹筋運動とは別の方法を選んだ方が、
良いよとお伝えしました。

 

中年太りは、
30歳くらいから悩むようになります。

 

運動を行わなければ、
根本的な解決にならないので、
体力のある内に解消するようにしましょう。

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい