育毛シャンプーを使っても、
正しい方法で洗えていないと……。

 

今回のリサーチでは、
育毛シャンプーでの洗い方をまとめた。

 

髪が育つ環境を整えるシャンプー方法の話さ(-_☆)

スポンサードリンク

間違ったシャンプー方法だと

間違ったシャンプー方法だと、
育毛の助けどころか育毛の邪魔になる。

 

swim-58650_640

例えば抜け毛が増えたり、
毛穴を塞いだりする。

 

では育毛のためには、
どんなシャンプー方法を、
目指すと良いのかというと……。

 

髪の毛は頭皮から生えるので、
頭皮環境を健康に保つ
シャンプー方法を目指したいんだ。

 

育毛シャンプーでの洗い方

育毛シャンプーでの洗い方を、
これからまとめる。

 

でも、とりあえず、
育毛シャンプーでの洗い方について、
以下の点には注意しよう。

 

育毛シャンプーでの洗い方、注意点
  • ブラッシングをシャンプー前に行う
     ○ホコリなどの汚れを落とせる
     ○血行が良くなる
     ○シャンプーの泡立ちが良くなる
  • 予備洗いを行う
     ○育毛シャンプーを使う前に髪をお湯で洗う
       →汚れが減るのでシャンプーしやすくなる
  • 育毛シャンプーは泡立てて使う
     ○液体のまま髪につけると問題が起こる
       →頭皮に過剰な刺激を与えることになる
       →毛穴にシャンプーの成分が詰まる
  • 頭皮をマッサージする感じで洗う
     ○指の腹を使って頭皮をマッサージする
     ○爪を立てない
     ○力を入れ過ぎない
  • すすぎ洗いを徹底的に行う
     ○すすぎ洗いが不十分だと、毛穴が詰まりやすい

スポンサードリンク

育毛シャンプーでの洗い方、実戦

育毛シャンプーを使った洗髪方法は、
髪ではなく頭皮を洗うことが目的になる。

 

だから育毛シャンプーを使うのなら、
頭皮のマッサージをする感じで、
洗髪を行うようにしよう。

 

育毛シャンプーでの洗い方、実戦
  1. シャンプー前にブラッシングする
     ○ホコリなどの汚れを落す
     ○整髪料を付けている場合
       →髪をほぐしてからブラッシングする
  2. お湯で予備洗いをする
     ○38度前後のお湯で3分ほど洗う
     ○指の腹で髪と頭皮を洗う
  3. 育毛シャンプーの液を手で泡立てる
     ○髪につける前に泡だてておく
  4. 頭皮のシャンプーを行う
     ○指の腹でマッサージをする感じで洗う
       →指をウネウネ動かしながら洗う
     ○このとき上を向いて洗う
       →下を向いて洗うとキューティクルを傷めやすい
     ○洗う順番は以下の1.2.3.を順番に行う
      1.おでこにある髪の生え際→頭頂部まで
      2.側頭部(耳の上)→頭頂部まで
      3.うなじ→頭頂部まで髪を洗う
  5. 十分にすすぐ
     ○最低でも3分間はかけてお湯で洗い流す
  6. リンスなどをつける
     ○絶対に頭皮にはつけない
  7. 十分にすすぐ
     ○最低でも3分間はかけてお湯で洗い流す
  8. タオルで髪を乾かす
     ○タオルで髪を挟みながら乾かす
  9. ドライヤーで髪を乾かす
     ○8割ほど乾いたら後は自然乾燥させる
     ○髪の根元から毛先に向かいながらドライヤーで乾かす
       →ドライヤーの風量:弱、温度:低

 

育毛シャンプーでの洗い方、まとめ

cosmetics-106982_640

今回は、
育毛シャンプーでの洗い方をまとめたよ。

 

育毛シャンプーを使った洗い方は、
上記のとおりだけど、
特に気を付けたいのは2点

 

1つ目は頭皮をマッサージするように洗うこと。
2つ目はシャンプーの液を頭に残さないこと。

 

2つ目の方は、
勢いの強いシャワーがあった方が、
シャンプーの液が残りにくい。

 

シャワーの勢いが気になる方は、
シャワーの勢いを強く出来る、
取替え用のシャワーヘッドが売られているよ。

 

洗い方にも気をつけて、
育毛シャンプーの効果を100%引き出そう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい