ストレス解消の基本に、リラックスすることが挙げられる。

そしてリラックスする方法の代名詞とも言えるのが入浴。

では、お風呂のリラックス効果でストレス解消するにはどのような入浴方法があるのだろう?

お風呂に入るのなら香りでストレス解消

お風呂に入るのなら、香りを使うのも手。

特に自分の好きな香りに包まれて、湯船でゆったりしているとストレスが解消される。

アロマの入浴剤が販売されているので、それらを使うのが良い。

オススメの香りは、ベルガモット、グレープフルーツなど。

ただし、香りには好みがあるので事前に、どのような香りなのか確認をしておきたい。

スポンサードリンク

イライラに良いのは?

イライラや不安感があるときには、定番のラベンダーが良いかもしれない。

ラベンダーの香りには、心を落ち着かせてくれる効果があるとか。

また府民にも良いとされているよ。

少し落ち込んでいるのなら

少し落ち込んでいる時には、ローズウッドが良いかもしれない。

ローズウッドは甘過ぎないので、極端に嫌う人が少ない香り。

精神的な落ち込みを転換させて、気持ちが明るくなると言われている。

入浴剤効果でストレス発散

入浴剤には色々な物がある。

発汗作用があったり、体のコリをほぐしてくれたり、本当に色々とある。

ドラッグストアに行くと1回ず打つ帰る物も多い。

だから毎日違う入浴剤を使うというのも面白いかもしれないね。

アロマキャンドルでストレス発散

キャンドルの不規則な火の揺らぎは、心を落ち着かせるとされている。

だから通常のキャンドルではなく、アロマキャンドルを使えば火の揺らぎ効果と香りでダブルのストレス発散が可能と言う事。

音楽でストレス発散

バスルームで歌うと、良く声が響く。

これはバスルームの音響効果が高いということ。

だから防水仕様のCDプレーヤーを使って、好みの音楽を聞くと少し贅沢な音楽を聞ける。

プラネタリウムでストレス発散

お風呂場の暇つぶしの道具の一つに、プラネタリウムがある。

星を見るのが好きな方は、そういったお風呂用のプラネタリウムを試してもいいかもしれない。

このときアロマライトを併用すると、通常とは違うプラネタリウムの雰囲気を楽しめるよ。

マッサージでストレス発散

お風呂で行うマッサージは、体が温まっているぶん効果が高いのは有名。

 

このときマッサージアイテムを用意して行えば、その効果はもっとすごい事に。

終わりに

お風呂は自分だけの時間を作れる場所。

だからリラックス空間として使うのもいいし、別の事に使ってもいい。

それでも毎日疲れているなーと感じているようなら、リラックスしてストレス発散をするために使うのがオススメだよ。

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい