六義園はアクセスも良いため、
考え付いたらアッという間行くことができる。

 

紅葉が見ごろの時期に入ると、
かなりのツアー客がやってきて
散歩を楽しんでいる。

 

さらに六義園では、
紅葉のライトアップも堪能できるため、
足を運ぶ人が多くいる。

 

そんな六義園の見ごろ以外にも、
混み具合やライトアップについてもチェックしよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

六義園の紅葉、見ごろになるのは?

遠路はるばる旅行するなら、
紅葉の最高に素晴らしい季節に行きたい。

 

では六義園で紅葉が見ごろになるのが、
いつ頃かっていうと11月下旬~12月上旬

 

その年の奇行などにも影響されて、
細かく見ごろは前後するけど例年だと、
11月中旬から色づき始める。

 

六義園の紅葉

六義園に紅葉を楽しみに行くと、
けやき、イロハカエデ、モミジ、イチョウなどを、
楽しむことができるよ。

 

さらに庭園の中には、
山や池もあるから趣きがあって飽きない。

 

ちなみにお勧めの園内スポットは
水香江辺りで見られる紅葉。

六義園の紅葉、ライトアップ

平成27年のライトアップ期間
11月19日~12月6日。

 

ライトアップが行われる時間は、
日没~21時の間

 

入場の最終可能時間は、
20時30分になっているよ。

 

六義園で行われる紅葉ライトアップ時の混雑は?

じっくり散歩しながら満喫できる、
日中の六義園の紅葉。

 

red-maple-leaf-507545_640

もちろんこの紅葉も美しい。

 

でも夜間に催される、
ライトアップのイベントを、
忘れるわけにはいかない。

 

首都圏から六義園は遠くない。

 

だから平日でも、
夜間のライトアップが行われる時間になると、
すごい人混みになる。

 

でも、
入れないほど混雑はしていない場合が多いから、
帰宅の道によっては会社の帰りに、
ちょっとだけ立ち寄ることだって可能。

 

六義園は土曜日や日曜日は一層の混雑

土日祝日には、
目を疑うほどの混雑が六義園では見られる。

 

でも中に入るのには
それ程の時間は掛らないハズ。

 

ライトアップが楽しみでも混雑は避けたい人へ

autumn-525578_640

六義園に来る人は、
誰もがライトアップは、
日没~ということを把握している。

 

だからライトアップが間近になると、
人混みがすごくなる。

 

人混みを避けたい場合、
夕方の4時頃に六義園に辿り着いていよう。

 

そして散歩しながら時間を潰して日没を待ち、
ライトアップを満喫するのがいち押しだよ。

 

園内には、
抹茶や和菓子を頂けるお茶屋さんがある。

 

このお茶屋さんを利用して、
腰を下ろしながらライトアップを待つのも、
良いかもしれないよ。

スポンサードリンク

六義園へのアクセス

六義園に来るまで行くのなら、
首都高速5号池袋線の護国寺ICより、
約3キロで到着できる。

 

でも六義園には、
駐車場が一切無い。

 

だから、
近所のコインパーキングを、
利用することになる。

六義園周辺のコインパーキングについて

六義園周辺のコインパーキングは、
小規模な所が多くて、
駐車できない可能性がある。

 

そんな六義園周辺のコインパーキングでも、
特に大きいのが六義園より徒歩3分の場所に位置する、
文京グリーンコート

 

ここには100台を超える駐車スペースがある。

 

ちなみに駐車代金は、
平日でも土日でも15分で100円

 

六義園、電車でのアクセス

六義園に電車で行くのなら、
駒込駅を利用することになる。

 

六義園に駒込駅より行く場合のアクセス
  • JR山手線の駒込駅を出て徒歩で7分
  • 東京メトロ南北線の駒込駅を出て徒歩7分
  • 都営三田線の千石駅歩10分

 

駒込駅を改札から出ると、
目の前にある大通りを左に進んでいくと、
右手に六義園が見える。

 

まとめ

六義園の紅葉について、
今回はまとめたよ。

 

ここには書かなかったけど、
にも注意した方が良い。

 

六義園内は、
コンクリートで舗装されていない場所が多い。

 

それにライトアップの時間になると、
辺りは暗いから足元もおぼつかなくなる。

 

だからヒールとかで、
六義園に行くのは避けようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい