昭和記念公園の紅葉の見ごろはいつ?

と、いうのが今回の記事。

 

昭和記念公園の見頃だけでなく、
せっかく行くのなら、
押さえておきたいポイントなんかもまとめたよ。

 

昭和記念公園を、120%楽しむための情報さ☆-( ^-゚)v

昭和記念公園の特徴

昭和記念公園は、
東京都の中でも、
人気の高い紅葉スポット。

 

昭和記念公園の広さは、
東京ドーム40個分

 

そんな広大な敷地の中には、
様々な風景や施設がある。

 

一方で敷地が広いということは、
移動が大変ということでもあるよね。

 

でもレンタサイクルを利用することで、
移動の大変さは解消できるよ。

昭和記念公園の押さえておきたいスポット

ここでは昭和記念公園の、
押さえておきたいスポットをまとめるよ。

 

昭和記念公園の押さえておきたいスポット
  • もみじ
     ○日本庭園で観賞しながらお茶を飲める
  • イチョウの木
     ○立川口のすぐ近くにある
       →200mにわたって106本植えられている
     ○うんどう広場
       →300mに98本植えられている
  • カナール大噴水
     ○公園の象徴的な噴水
  • みんなの原っぱ
     ○東京ドーム2個分の広さの敷地
  • こもれびの里
     ○懐かしさを感じるイベントが開催される
  • 黄葉&紅葉まつり
  • ハーブ園
  • こどもの森
  • フワフワドーム
  • バーベキューガーデン
  • フットサルコート

 

黄葉&紅葉まつり

昭和記念公園では、
11月上旬~11月下旬に、
黄葉&紅葉まつりが開催される。

 

撮影スポットの設置や、
紅葉アート、和楽器コンサートなど、
様々なイベントが行われるよ。

スポンサードリンク

昭和記念公園の紅葉、見頃

昭和記念公園の紅葉が、
見頃となるのは11月上旬~12月上旬。

 

この期間に行って、
野鳥や季節の植物と共に、
サイクリングや散策も楽む人も多い。

 

ただ、モミジの見頃の時期っていうのは、
気温などの影響で変わってくる。

 

公式ページを見て、
見頃かどうかをチェックして見るのも良いかも。

公式ページへ

 

昭和記念公園の紅葉
  • 紅葉が見られる植物
     ○モミジ、イチョウ、サクラ、など
  • ライトアップ
     ○ライトアップは行われない
  • 入園料
     ○65歳以上(シルバー)210円
      ※年齢確認可能な物が必要
     ○大人:410円
     ○小学生や中学生:80円
  • 時間
     ○通常9:30~17:00
     ○11月~2月9:30~16:30
  • 閉園日
     ○2月の第4月曜日&翌日
     ○年末12月31日~1月1日
  • アクセス
     ○電車:JR西立川駅から徒歩2分
     ○車:中央道国立府中ICより国道20号を経由して8km
  • 駐車場
     ○2493台収納可能
     ○駐車料金:1日800円

 

まとめ

今回のリサーチでは、
昭和記念公園の紅葉についてまとめた。

 

色々と楽しむことができる、
昭和記念公園

 

広大な敷地や、
色々なイベントも行われる。

 

紅葉が見頃になる時期にも、
色々なイベントが行われる。

 

だから、それらも一緒に楽しむのも良いかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい