エアコンの水漏れ!室外機で滴る水は異常の証なの?

エアコンの水漏れで、
よくあるのが室外機の水漏れ。

 

正確には、
水漏れでない場合が多いけど、
心配になる人が多いみたい。

 

今回まとめたのは、
室外機の水漏れについての情報。

 

気になる室外機の情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

正常な水漏れと異常な水漏れ

室外機の水漏れには、
正常な物と異常な物とがある。

 

正常な水漏れと異常な水漏れ
  • 正常な水漏れ
     ○室外機の蒸発しきれない冷媒が原因の場合
       1負荷が小さすぎる室内機の冷媒が室外機に戻る
       2そしてパイプを冷やすときに霜付きの状態になる
  • 異常な水漏れ
     ○粘性のある液体がついている場合
       フレア加工の失敗が原因のガス漏れの可能性がある
     ○霜付きの量が多い場合
       ガス漏れならナット付近の真鍮が変色することがある
        ※絶対に変色するというわけではない

 

室外機の水漏れで多いのは?

エアコンの水漏れで多いのが、
ドレンホースからの水漏れ。

 

このドレンホースからの水漏れは、
エアコンの水漏れの9割とも言われている。

 

室外機の水漏れだと、
ドレンフォースではなく、
配管部分から水漏れする時がある。

 

でもこの水漏れは、
実は水漏れでない場合が多い。

 

配管が冷えることで、
湿った夏の空気を冷やしてできる結露水が、
この水漏れの正体である場合が多い。

スポンサードリンク

バルブなどにも結露水がついている場合は?

バルブにも結露水がついている場合、
専用の受け皿を排水溝に付ければ、
解決する場合が多い。

 

受け皿は、
工事業者に相談することで、
手に入るよ。

 

終わりに

室外機の配管部分は、
断熱材に覆われている。

 

だから結露水がつくことは、
まずない。

 

でも接続部分は、
断熱材がないので、
そこには結露水がつく。

 

この結露水を、
水漏れと勘違いしてしまうことがあるから注意☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

このページの先頭へ