ポンチョとレインコートは、
どちらも雨具なんだけど機能が大きく違う!

 

今回まとめたのは、
ポンチョとレインコートの違いについて。

 

雨の日に思い出したい情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

今回の記事の注意点

ここでいうポンチョは、
雨具として使うレインポンチョを指すけど、
ポインチョと略させて頂くよ。

 

ポンチョとレインコートの違いの前に

ポンチョとレインコートの違いについて、
今回はまとめるんだけど、
レインスーツについてもお伝えするよ。

 

ポンチョとレインコートの違いは、
レインスーツも一緒に説明した方が、
分かりやすいんだ。

 

カッパという雨具について

ポンチョやレインコート、
レインスーツと共に、
カッパという雨具の名前がある。

 

このカッパなんだけど、
ポンチョ、レインコート、レインスーツの、
全てがカッパの一種。

 

だからカッパというのは、
これらの雨具の総称と言うことだよ。

 

ポンチョとレインコートの違い

ポンチョ、レインコート、レインスーツは、
以下のの面で違いがあるよ。

 

デザインの違い
  • ポンチョ
     ○フードだけがある
     ○腕を通すだけで着られる丸くて大きい
  • レインコート
     ○フードや袖がある
     ○コートと同じ着方をする
     ○コートと同じデザインでズボンはない
  • レインスーツ
     ○フードや袖がある
     ○上下に分かれている

 

デザインについては、
以下のamazonさんの商品を参考にしてね。

 

↓ポンチョ

 

ポンチョは、着るマントという感じ。

 

↓レインコート

 

レインコートは名前の通りコート

 

足元まで長く裾が伸びているけど、
ズボンはついていない。

 

↓レインスーツ

 

レインスーツは名前の通り、
上着として着る雨具と、
ズボンとして着る雨具のセット。

 

次は機能面の長所と短所について

 

機能面の長所の違い
  • ポンチョ
     ○ポンチョの下に荷物を隠せる
     ○手にした荷物も背負った荷物も隠せる
     ○手軽に着ることが可能
     ○通気性が良いので蒸れない
  • レインコート
     ○袖がしっかりとしているので傘などが持ちやすい
     ○ポンチョよりも動きやすい
  • レインスーツ
     ○袖がしっかりとしているので傘などが持ちやすい
     ○頭~足元までしっかりと守る

 

 

機能面の欠点の違い
  • ポンチョ
     ○袖が簡単にめくれてしまう
     ○強風でめくれやすい
     ○丈が短く下半身が濡れやすい
  • レインコート
     ○厚着だと着にくい
     ○蒸れやすく汗で気持ち悪い
  • レインスーツ
     ○厚着だと着にくい
     ○蒸れやすく汗で気持ち悪い

スポンサードリンク

終わりに

レインポンチョは、
気軽に着れて荷物も覆うことができる。

 

でも簡単に風でめくれて、
雨に濡れることができる。

 

だから長距離の移動には向かない。

 

レインコートは、
レインスーツよりもは着やすいけど、
ポンチョよりもは着るのに時間がかかる。

 

そして上半身はしっかり守るけど、
下半身はコートのように、
ヒラヒラしているので少し心もとない。

 

だからレインポンチョと、
レインスーツの中間と言った感じの雨具。

 

レインスーツというのは、
着るのに時間がかかる。

 

でも上半身も下半身も、
しっかりと雨から守ってくれる。

 

だから3つの雨具の中では、
最も雨を防いでくれるといえる。

 

これらの特徴を考えて、
雨具を着こなそうね☆-( ^-゚)v

 

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい