長期休暇で帰省する場合、
女学生は、
何を準備すれば良いのでしょうか?

スポンサードリンク

帰省で女学生が準備したい物

帰省するのであれば、
最低限、以下のような物を、
準備することにしましょう。

 

これらにという感じで、
持ち物を選ぶと良いですよ。

 

  • 財布
  • 着替え
  • 化粧品
  • 洗面用具
  • 携帯の充電器
  • 手土産
  • 常備薬

 

上記の持ち物を基本として、
以下のような物があると、
便利ですよ。

 

  • 音楽プレーヤー
  • マスク
  • 耳栓
  • パソコン

 

学生の帰省時の持ち物について

学生が帰省するとき、
実家に帰るまでと帰ってからを考えて、
準備をする必要があります。

ですが、
大量の荷物になると行きと帰りが辛いので、
ある程度の物は途中で買うという感じで、
持ち物は準備すると良いかもしれません。

 

帰省の持ち物:財布

お金があれば、
足りない物を途中で買えます。

 

もちろん車の免許なんかも、
忘れないようにしましょう。

帰省の持ち物:着替え

実家を離れて学生生活をしていれば、
家にいた頃と比べてのサイズが、
変わってきますよね。

 

ですから、
大きく体型が変わっている場合は、
服を用意しましょう。

 

ですが、
着替えというのは最も場所を取りますから、
着ていく服と着替えだけぐらいで良いかもしれません。

 

例え2着ずつであっても、
交互に洗濯をすれば、
短い滞在期間なら問題ありませんよ。

 

もしくは予め宅急便なんかで、
実家に贈っておくとよいかもしれませんよ。

 

帰省の持ち物:洗面用具

歯ブラシや洗顔料は、
起床時に忘れがちです。

 

なるべく早めに、
洗面用具は準備をしておきましょう。

 

プラスチック容器だとかさばるので、
ミニボトルなどを100円均一で買うか、
宅急便で送っておくとよいかもしれません。

 

帰省の持ち物:化粧品

帰省すれば、
地元の友人なんかと会うこともあります。

 

女性であれば、
大人っぽいねーとか思われたいので、
化粧品は用意しておきたいところですね。

 

帰省の持ち物:充電器

これは、
スマホなんかを持っていく人には必須です。

 

スマホの使用に慣れている場合は、
充電器が無いと帰省中は辛いかもしれません。

 

コンビニでも売っているのですが、
それなりのお値段ですからね。

 

いつも使っている物を、
持っていくようにしましょう。

 

帰省の持ち物:手土産

今住んでいる場所の、
名産品なんかを持っていくと、
悦ばれますよ。

 

実家、近所など、
贈る必要のある場所を予め確認して、
早めに準備をしておきましょう。

 

ただし、
消費期限や保存する温度には、
気をつけましょうね。

 

帰省の持ち物:常備薬

これは普段から使っているが、
ある人の話です。

 

頭痛薬や病気、
乗り物の酔い止めなどの薬は、
普段使っている物を用意しましょう。

スポンサードリンク

+αで準備したい持ち物

帰省時には、
持っていく必要はないけど、
あると便利な物があります。

 

それらは、
多く持ちすぎると荷物となり、
移動が大変になりますから、
厳選する必要がありますよね。

 

+αで準備したい持ち物:音楽プレーヤー

移動中に使います。

 

スマホがあればいいんじゃない?
と、感じる方もいると思いますが、
長時間の移動だとバッテリー切れが、
心配になります。

 

ですから、
あった方が便利だと思いますよ。

 

+αで準備したい持ち物:耳栓

電車なんかでの移動中に、
仮眠をとりたい場合に使います。

 

ただ、
耳栓だけだと寝過ごすことがあるので、
耳に付けるタイマーなんかも用意しましょう。

 

+αで準備したい持ち物マスク

冬の帰省なんかは、
風邪の時期と重なります。

 

ですから、
マスクを準備すると良いでしょう。

 

+αで準備したい持ち物パソコン

学校の課題で必要であれば、
ノートパソコンを持っていきましょう。

 

ただし、
落として壊れる可能性を考えて、
対策をしっかりしておく必要があります。

 

終わりに

今回は、
女学生が帰省する時準備しておきたい持ち物を、
リサーチしてみました。

 

帰省時の持ちモノというのは、
個人差があるので一概には言えませんが、
今回お伝えした持ち物は多くの人に、
当てはまると思います。

 

帰省直前になっての準備は、
忘れ物をする原因となります。

 

帰省の準備は、
余裕を持って行いましょうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい