業務用エアコンは、
一般家庭のエアコンとは違って、
数十万円単位の値段ですよね。

 

そんな高価な業務用エアコンで、
気になるのが耐用年数

 

果たして業務用エアコンの耐用年数は、
何年ほどなのでしょうか?

スポンサードリンク

そもそも業務用エアコンとは?

業務用エアコンと家庭用エアコンは、
区別されています。

 

業務用エアコンが使用されるのは、
店舗や事務所などで、
パッケージエアコンという別名もあります。

 

この業務用エアコンの出荷数は、
家庭用エアコンの10分の1ほどです。

 

業務用エアコンの種類

業務用エアコンは、
店舗や事務所など色々な場所で、
活用されます。

 

このため、
室内機の形状やユニットの構成に、
様々な種類があります。

 

ですが基本となる種類は、

  • 店舗用エアコン
  • ビル用マルチエアコン
  • 設備用エアコン

 

この3種類となっております。

 

業務用エアコンの耐用年数は?

業務用エアコンの耐用年数は、
減価償却上では13年~15年ほどです。

 

が、実際のところ、
耐用年数は使用している環境により、
大きく変わります。

 

とうぜん条件次第では、
業務用エアコンの寿命を延ばすことも、
可能ですよ。

スポンサードリンク

業務用エアコンの寿命をのばすには?

業務用エアコンは数十万円しますよね。

 

でも使い方次第では、
5年で壊れてしまうこともあります。

 

業務用エアコンもパソコンなどと同様に、
壊れやすい物とそうでない物があるのが現状なので、
メンテナンスなどをしても早く壊れることがあります。

 

業務用エアコンの耐用年数は?

では業務用エアコンの耐用年数は、
実際のところ何年ぐらいかと言いますと、
7年~10年ほどだと言われています。

 

定期的なメンテナンスやクリーニングを行うことで、
15年や20年と長期間使い続けられるのです。

 

業者さんのエアコン掃除はお得?

業務用エアコンのクリーニングを、
業者さんにやってもらう。

 

これはお得かどうかというと、
微妙なところかもしれません。

 

しっかりした業者さんに頼んだ場合、
耐用年数が長くなるのは当然ですし、
消費電力も低下させられます。

 

それにエアコンの中にカビが発生させないから、
健康面にも良い影響が出ます。

 

ですが業者さんによっては、
不必要なメンテナンスをやったりして、
高額な代金を請求する場合もあります。

 

それに、
業務用エアコンもどんどん新しくなりますから、
新しく購入することを前提に使うのも手です。

 

中古を購入して使うなどすれば、
購入費用も少しは安くなりますしね。

 

この辺りは、
どのように業務用エアコンを活用していくか、
個々人の指針次第かもしれませんね。

 

もし業務用エアコンのクリーニングをするのなら、
できれば年に1度業者さんにお願いしましょう。

 

そんな余裕ないよ!

 

と、言う場合であれば、
2年や3年に一度でも業者さんにお願いすれば、
業務用エアコンの耐用年数に違いが生まれるかもしれませんよ。

 

なお、
業者さんにメンテナンスやクリーニングをお願いする時は、
ちゃんと業者さんの評判を確認しましょうね。

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい