お盆のお供えお送るのなら時期は○日までに!

お盆のお供え物は、
挨拶に用事で行けない人は送ることも多い。

 

お店から直接送る人も増えているから、
世間の変化を感じるよね。

 

今回のリサーチでは、
お盆のお供えを送る時期や人気の品をまとめた。

 

気になるお盆のお供えを送るタイミングはこれだ(-_☆)

スポンサードリンク

お盆のお供えを送る時期

お盆のお参りに来るまでには、
お供え物を送っておきたい。

 

多くの人は、
5日までにお供え物は送り、
遅くても7日には贈るのが一般的。bubble-19329_640

 

だから7月にお盆をやる地域であれば、
7月5日を目安にしよう。

 

そして8月にお盆をやる地域であれば、
8月5日を目安にすることになる。

 

ここに書いた時期までには、
お歳暮を送っておこうね。

 

お盆のお供え物の相場

お盆のお供え物の相場は、
3000円~5000円ほど。

 

初盆の場合は、
1万円ほど。

 

でも地域の慣習や、
個人との関係などで、
金額は変わってくる。

スポンサードリンク

のし紙

お盆のお供え物を送る場合、
のし紙を忘れるわけにはいかない。


a0002_000581

実際に送る場合は、
お店なんかで書いてくれる場合が、
ほとんどなんだけどね。

 

それでも、
知っておいた方が良いハズ。

 

お盆ののし紙

お盆の水引きは、
関東であれば黒白が多い。

 

関西であれば、
黄白が多く使われる。

 

でも関西であっても、
初盆であれば黒白が使われる、
傾向がある。

 

のし紙の表書き

のし紙の表書きには、
御供と、いれる。

 

中には悲しみを表す、
薄墨で書く人もいるけど、
お盆であれば通常の墨で大丈夫。

 

のしの下段

のしの下段には、
フルネームで自分の名前を、
入れておくことを忘れずに。

 

お盆に送るお供えもので人気なのは?

お金をお供え物にすることもある。a0002_006855

 

相場は初盆以外であれば、
2000円~3000円。

 

初盆であれば、
10000円ほど。

 

お金の袋の表書きは、
御仏前、御佛前、御供物料など。

 

人気の高いお供え物には理由がある

特に送る人が多いお供えには、
ある特徴があるんだ。

 

人気のお供え物の特徴
  • 箱に入っている
  • ある程度の保存が可能
  • このみが湧かれない
  • 個別包装されている

 

では、人気があるお供えの、
具体例は何かというと。

 

人気のあるお供え物の例
  • ゼリー
  • 水ようかん
  • 缶ジュース
  • 焼のり
  • スティックコーヒー
  • 砂糖
  • 昆布
  • 高野豆腐

 

まとめ

今回はお供えを送るときの情報を、
色々とまとめてみた。

 

お供えをお店から送る人よりも、
まだ直接持って行く人の方が多いけど、
遠方の家であれば宅急便という人も……。

 

送る場合は、5日までに送る点には注意しようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ