十五夜の飾りには意味がある。

 

今回は十五夜の飾りの意味を、
子どもに説明できるくらい簡単にまとめてみたよ。

 

カッコいい大人として子どもに自慢できる豆知識さ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

十五夜の意味

十五夜は月を信仰の対象として、
チヤホヤする行事。

 

昔から十五夜の時期に収穫した、
野菜なんかをお供え物にしていた。

 

お供え物色々
  • 十五夜
     ○芋名月という別名がある
     ○芋類の収穫を祝う行事
     ○お供え物となるのは芋類
      →具体的には里芋やさつま芋など
  • 十三夜
     ○豆名月や栗名月という別名がある
     ○豆類や栗の収穫を祝う行事
     ○お供え物となるのは豆類や栗
      →具体的には枝豆や栗
  • 十日夜
     ○稲の収穫を祝う行事
     ○お供え物はこの時期の野菜や果物
      →ブドウのつるは特に縁起が良い

 

十五夜のお供え物の意味

japanese-food-802999_640 (1)

十五夜は、
芋名月という別名があるとおり、
芋類がお供え物の中心となる。

 

このお供え物は、
飾りの印象が強いけど、
神様へのお供え物。

 

だから感謝の意を表すために、
芋類を飾っているんだ。

 

お月見団子の意味

お月見団子は、
代わりに用意された物。

a1370_000492

 

昔はサトイモなんかを、
お供えしていた。

 

でもお団子の方が、
保存がきくんだ。

 

このため江戸時代の後期には、
芋よりもお団子をお供えする人が多くなった。

 

ちなみに江戸時代の後期は、
江戸では球形のお団子をお供えして、
京都では里芋を模したお団子をお供えしていた。

 

お月見団子の形の意味

京都では、
里芋の形をしたお団子が、
お供えされることも多い。

 

full-moon-460316_640

とうぜん、
里芋の形をしたお団子は、
里芋の代わりという意味がある。

 

でも江戸方面で普及した、
円形のお団子。

 

こちらには少し違った意味があるんだ。

 

円形のお団子は、
丸くて白い

 

これはを現わしていている。

 

さらに丸い形は、
縁起が良い形とされており、
お月見団子には、
丸い形のご利益があるとされている。

 

丸い形のご利益とは
  • 幸せ
  • 物事の結実
  • 健康など

 

月見団子を積み上げるのにも意味がある

egypt-106313_640

月見団子は、
ピラミッドみたいに積み上げる。

 

何故積み上げるのかというと、
高い位置ほど霊界に通じるとされ、
縁起が良いとされているから。

 

お供えするお団子の数の意味

お供えするお団子のについては、
2つのパターンがある。

 

以下のどちらかで、
多くの人はお供えするお団子の数を、
決めているんだよ。

 

お供えするお団子の数の決め方
  • 満月が出た回数で決める
     ○その年に出た満月の数で決める
     ○閏年(うるうどし)なら13個
     ○平年なら12個
  • 名前で決める
     ○十五夜は15個、十三夜は13個という形

スポンサードリンク

十五夜のすすきが持つ意味

十五夜のすすきには、
個人的に寂しさを感じる。

 

 

そんなすすきにも、
飾る意味が存在する。

 

miscanthus-80909_640

すすきは、
月の神様の依り代なんだ。

 

依り代=依り代って読む。

 

神霊や御霊が依りつくから、
依り代って言うんだ。

 

だから、十五夜で飾るすすきは、
月の神様の仮の体ということ。

 

本当は稲穂がほしかったのに

今でこそ十五夜と言えばすすき

 

rice-612652_640

でも月の神様の依り代は、
本来は稲穂なんだ。

 

 

昔は十五夜の時期に、
稲穂を手に入れるのが難しかった

 

このため形が似ているすすきを、
稲穂の代わりにするようになったんだ。

 

すすきのご利益

すすきは、
月の神様の依り代

 

だからご利益が存在する。

 

魔除けの力があるから、
お供えしたすすきを軒先に吊るすと、
一年間病気から守ってくれるとされている。

 

なぜ魔除けという発想になったかというと、
すすきの切り口が鋭いためなんだ。

 

 

まとめ

今回は十五夜に飾る、
お供え物についてまとめた。

 

伝統行事って、
省略されることが多い昨今。

 

でも伝統行事は社会の繋がりを感じたり、
季節の変わり目を体験したり、
色々と役に立つんだよね。

 

十五夜の準備には少し手間が必要。

 

でも風流を楽しむという意味でも、
本来の十五夜のお月見をおこなうのも良いかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい