豚汁には、
カロリーが高いというイメージがありますよね。

 

ですが実は、
ダイエットに……。

スポンサードリンク

豚汁とダイエット

豚汁には、
適度な油分が含まれています。

 

ですからダイエットに、
油ものが食べたいと感じた時、
食べるのも良いでしょう。

 

それに栄養バランスも高く、
栄養が不足しがちなダイエットには、
ベストな食べ物です。

 

もちろんカロリー面も問題はありません。

 

豚汁のカロリーはダイエット的に問題ないの?

belly-2473_640

豚汁の基本的なカロリーは、
1人前(お椀)が219kcalほど。

 

もちろん、
中に入れる調味料や具材により、
カロリーは変動します。

 

ですがお椀1杯であれば、
180kcal~350kcalが基本となるようです。

 

どんぶりの豚汁のカロリー

豚汁のカロリーは、
当然、食べる量によっても変わります。

 

では、
どんぶりで豚汁を食べると、
カロリーはどの程度なのでしょうか?

 

お椀1杯で多くて200ccの豚汁を、
食べることになります。

 

一方でどんぶりで豚汁を食べると、
500ccを食べることになります。

 

ですからお椀の2.5倍が、
どんぶりで食べた場合の、
カロリーの目安と言えますよね。

 

ちなみに各メーカーごとの、
豚汁のカロリーは以下のようになっています。

 

*メーカー*
◆マルコメ “名店の味巡り ぽん多豚汁” 1食66kcal
◇マルコメ “カップ 料亭の味 とん汁” 1食70kcal
◇永谷園 “カップみそ汁生みそタイプあさげ とん汁” 1食92kcal
◇永谷園 “「冷え知らず」さんの生姜とん汁” 1食91kcal
◆旭松食品 “生みそずい 生タイプとん汁” 1食64kal
◇旭松食品 “カップ生みそずい とん汁” 1食84kcal
◆ハナマルキ “生タイプ具とん汁” 1食97kcal
◇ハナマルキ “はなまる屋カップとん汁” 1食99kcal

 

*コンビニ*
◇ファミリーマート “野菜を食べる!10種具材の豚汁” 1食134kcal
◆セブンイレブン “肉と野菜のうま味 豚汁” 1食99kcal
◇セブンイレブン “カップみそ汁 豚汁” 1食138kcal
◆ローソン “具だくさんの豚汁” 1食93kcal
◇ローソン “ごろごろ野菜の豚汁” 1食201kcal
◆サークルKサンクス “具材たっぷり!ごろっと野菜の豚汁” 1食187kcal~214kcal(地域によって異なる)

 

※◇がカップタイプです。

https://welq.jp/3724

スポンサードリンク

豚汁の栄養

豚汁には、
豚肉が入っています。

 

豚肉には、
ビタミンB1とナイアシンが、
特に多いですよね。

 

ビタミンB1の働き

豚汁

ビタミンB1は、
疲労回復ビタミンと呼ばれており、
糖代謝の活発化により細胞を元気にします。

 

また皮膚や粘膜の保護にも貢献して、
肌荒れや口内炎にも、
効果を発揮するとされています。

 

ナイアシンの働き

ナイアシンは、
エネルギーを作るのに役立つと有名です。

 

ですが心の不調にも、
よい効果を発揮するといわれています。

 

ダイエット中には、
ストレスが溜まりますので、
心の不調に効果のある、
ナイアシンの効果は重要と言えます。

 

豚汁の根菜類について

豚汁には、
多くの根菜が使われています。

 

根菜類には、
多くのビタミンやミネラルが含まれており、
体を温めてくれます。

 

特にビタミン類は、
血行を促進することで、
有名ですよね。

 

食物繊維も多い

豚汁に使われる根菜類には、
食物繊維が多く含まれています。

 

豚汁に使われる、
ゴボウやイモ類は、
食物繊維が多いことで、
有名ですよね。

 

豚汁のカロリーはダイエットを邪魔しない?

カロリー

豚汁は低カロリーです。

 

栄養もバランスが良く、
ビタミン、ミネラル、たんぱく質が豊富。

 

ダイエットをすると、
食事量
が減りやすいですよね。

 

この結果、
エネルギーが足りなくなり体が冷えたり、
便秘になりやすくなります。

 

豚汁は、それらのダイエットの悩みも、
カバーしますのでぜひ活用したいですね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい