貧血と食べ物 おすすめできない食材に注意!

貧血のとき、
決しておすすめ出来ない
食べ物があります。

 

特に女性は生理の影響で、
貧血になる可能性が高いので、
お伝えする食べ物には注意をしましょう。

スポンサードリンク

貧血を悪化させかねない食べ物

貧血を悪化させかねない、
食べ物という物が存在します。

貧血

 

貧血というのは、
鉄分不足で起こることが多いですよね。

 

以下の食べ物や飲み物は、
鉄分の吸収を妨げるので、
注意をしましょう。

 

緑茶、紅茶、コーヒー

いずれもカテキンが含まれていますよね。

 

このカテキンの主成分である、
タンニンは鉄分と結び付きます。

 

そして鉄分の吸収を阻害します。

 

特に飲んではいけない時間帯があります。

 

それは食事の前後です。

 

逆に悪影響が少ないのは、
食間と言われていますよ。

 

玄米

玄米には、
フィチン酸という物が含まれています。

 

フィチン酸は、
カルシウムや鉄分と結びつき、
吸収を妨げます。

 

とくに、
玄米の胚芽と皮の部分に多いので、
貧血時には注意しましょう。

 

カップラーメン、ハム、ベーコン

カップラーメン、ハム、ベーコンには、
リン酸カルシウムが含まれています。

 

リン酸カルシウムは、
鉄分の吸収を妨げます。

 

またスナック菓子にも、
含まれている事も有りますよ。

 

お茶について詳しく

おすすめ

お茶やコーヒーは、
飲むのが日課という方も、
多いと思います。

 

ですから、
貧血のときでも飲みたいと、
感じてしまうと思います。

 

そんな時には、
以下のような飲み物で、
代用するのも良いでしょう。

 

  • 麦茶
  • 烏龍茶
  • ほうじ茶
  • 番茶

 

これらは、
カテキンがかなり少ないですよ。

 

飲み物つながりでココアの豆知識

貧血に良いとされる飲み物に、
ココアがあります。

 

ですが、
実際の所はその効果に、
疑問符が付くとされています。

 

その理由は、
ココアにはカフェインが含まれており、
このカフェインには、
鉄分の吸収を妨げる効果があるからです。

 

ですから、
貧血時には飲まない方が、
良いかもしれませんよ。

スポンサードリンク

貧血時にはホウレンソウが役に立たない!

貧血を避けるために、
鉄分を摂取します。

 

ですがこの鉄分には、
ヘム鉄と非ヘム鉄の、
2種類があるので注意をしましょう。

 

貧血対策に役立つのは、
ヘム鉄の方です。

 

鉄分を摂取できると有名な、
ホウレンソウは、
非ヘム鉄なので役に立たないのです。

 

ヘム鉄を含む食材
  • 豚肉
  • レバー
  • ターキー
  • 赤身ビーフ
  • 甲殻類 エビやカニなど

 

非ヘム鉄の食材
  • ほうれん草
  • ひじき
  • 豆類
  • チョコレート
  • ナッツ類

 

貧血対策をする場合は、
ヘム鉄を含む食材を食べましょうね。

スポンサードリンク






あわせてお読み下さい

コメントを残す

このページの先頭へ